今日の空模様 - カフェ好きのひとりごと -

北海道に住むオッサンが、今は日常を語っています。(カフェのことも少々)

喫茶ロアのお話

昨日、野暮用があったので大通へ。

その際、「喫茶ロア」の前を通ったのですが…

なんと閉店していました。

 

復活はあるのか?

どうやら、自分が気付くかなり前から

お店は閉まっていたようです。

ブログやFacebookなどの情報を見たのですが、

複雑そうでよくは分からず。

 

今後どうなるのか…謎のままな状態です。

 

ロアの思い出

f:id:huraibo_8:20210704164928j:image

地下にあって、懐かしい喫茶店の雰囲気を醸し出す。

とても落ち着く空間だったと、記憶しています。

何度か通ううちに、階段下にある写真の席が好きになり、

空いていれば、そこに座り、読書していたことを思い出します。

 

最近のカフェだと、パソコン作業や勉強をする方が多いですよね。

でも、ロアに関しては…そんな光景は似合いません。

おば様達が楽しくおしゃべりをしたり、

新聞を広げるおじ様、本を読む若者…などなど。

やっぱり、昔ながらの使い方が似合うような気がしました。

 

あの空間に、もう入れないと思うと…残念で仕方ありません。

 

ロアのような店、存在していて欲しい!

f:id:huraibo_8:20210704170121j:image

「永遠」という言葉は、とても素敵だけれども…

そんなものは存在しないと思っている自分。

 

だから、ロアに関しても…

永遠ということはあり得なかったのかもしれません。

 

けれどもカフェや喫茶店というジャンルの中には、

ロアのような雰囲気のお店は…生き続けて欲しい。

 

カフェ好きのひとりとして、そう願うのでした。

 

※ 写真はすべて、過去に撮影したものです

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村