今日の空模様 - 人生、晴れの日もあれば雨の日もあるさ -

オッサンが何気ない日常を書いてるだけさ…暇があれば、読んでおいき?

接骨院と自分

この前、久々に接骨院へ行った。 行くと、いつも施術してくれる人がいなかった。 その代わり、代理で来てる人(ゴリゴリ揉む男)がそこにいた。 いつもの人じゃないと…意思疎通が難しい自分。 まぁ、肩や首が痛いから今回は仕方がない。 結果としては、今回…

フロートの楽しみ方とは?

クリームソーダなどの類いは、 あまり注文しないのだが…時々は恋しくなる。 その時、いつも正しい食べ方が分からなくなる。 個人的には、透明なソーダを汚したくないので、 ソフトクリームやアイスクリームを先に食べてしまう。 全て食べ終えたら…シュワシュ…

夏色ソーダ

夏には、カフェでソーダが登場する。 美味しいのはもちろんだが、見た目も綺麗だ。 それだけじゃなく、口の中に爽快感が広がる。 昔、とあるカフェで飲んだイタリアン・ソーダを思い出す。 種類がいくつかあって、 グリーンにピンク、オレンジなど…色を楽し…

日常を深める方法

カフェからの帰り道、SNSを眺める。 他の人が投稿した写真を目にして… 改めて、自分の日常の過ごし方を再考しようと感じた。 自分よりも素敵な写真を撮れる人は沢山いる。 そう思うと、なぜSNSにアップしてるのか…分からなくなった。 だったら、違うことに集…

カフェの中にオッサン

この前、久しぶりに行ったことのないカフェへ行った。 新しいお店へ行くと、当たり前だが雰囲気が分からない。 それゆえのアウェー感には…未だに慣れない。 そのうえ、お客さんが女性ばかりだったら…尚更辛い。 この前の新規カフェは、女性ばかりだった。 自…

都会の楽しみ方

都会に移り住んで、数年が経つ。 「ビルの森」にいることにも、大分慣れてきた。 そして、最近は楽しみ方も覚えた気がしている。 規則的に並んだ窓やバルコニー。 こんなマンションを見ていると…無性に観察したくなる。 じーっと見ていると怪しい人に間違え…

波と柱時計と…

朝の早い時間に…初めてのカフェへ行く。 海の近くにあり、味わいのある建物。 行った時は奥様1人が、出迎えてくれた。 最初はカウンターに座ろうとしたのだが、 2階席もあるらしく、そちらを利用することに。 時間も早かったせいか、まだ誰もいなかった。 1…

白玉を食べる幸福

これはきっと…びっくりドンキーのせいだと思う。 「パフェ」と言って、思い出すのは… どんなカフェで食べたものよりも、 びっくりドンキーの「メリーゴーランド」を思い浮かべてしまう。 あれほど沢山食べたパフェは、他にないだろう。 残念ながら、今はメニ…

旅立ち前のモーニング

こんな世の中になる前は… 自分だって、1年に1度くらいは飛行機に乗った。 乗り方など、少しずつ慣れてはきているけれど… やっぱり空港へは早めに到着する。 そうなると、大体が朝ご飯抜きなのである。 お腹ペコペコで空港内を歩いていると… モーニングをやっ…

貯金箱に関する、大したことない悩み

北海道、30代、男性の方からのお悩み。 ---------------------------------------------------------------------- 最近、貯金箱をもらいました。 ゲームセンターで友達がとってくれたもので、 とても嬉しく、部屋に飾っています。 フィギュアとしても十分存…

ペリカンがいない

水族館へ行った時、ひそかに楽しみだったことがある。 それは「ペリカンに再会すること」である。 イルカショー会場の手前に、ペリカンはいた。 出会った当時、とても印象に残っていた。 どの動物よりも人間に媚びず、 自分のペースを決して乱すことのないペ…

広告イライラ

Instagram、なかなかの存在である。 始めた人間が言うのもなんだが、 使っていて…満足しているわけではない。 欲求不満もありながら、使っている状況が続く。 最近落ち着いたと思っていたことが、 再燃して…ちょっと困っている。 それが「広告」である。 き…

叫び声が聞こえる

水族館では、色々な「音」が聞こえる。 飼育されている動物はもちろんだが、 カモメやカラスなど、鳥達の鳴く声。 子どもが叫ぶ、泣く、笑う声。 大人の叫ぶ、怒る、笑う声。 こう書き並べると、「叫ぶ」状況が多い気がする。 ここでは、餌を海の動物達に与…

アザラシよりも子ども

また水族館話。 アザラシショーがスタートし、 アザラシ達が色々と頑張っている時に、それは起きた。 アザラシがショーをしていると同時に、 自分の手前にいた子どもも、芸を披露し始めた。 それは前列から後列へと移動するという技だ! 大人にはサイズ的に…

グルグル泳ぐイルカ

ある日、おたる水族館へ行った。 そこにイルカの水槽があって、 真上からも眺めることができた。 少しの間、その水槽を見ていたのだが… イルカは飽きもせず、グルグルグルグル回っている。 そして、決まった場所で息継ぎをする。 時々不規則な動きはするもの…

恋しいトースト

食生活を意識するようになってから… すっかりご無沙汰になったパン。 なぜか最近、恋しくなってしまう。 ちょっと小腹が空いた時に入ったカフェ。 いつもは珈琲だけで我慢できていたのだが、 最近は誘惑に負けて、注文してしまうのがトースト。 以前投稿した…

レディー・ガガとNetflix

健康を目指す日々(6) 家で運動をする時、とても役立つものがある。 それが「Netflix」である。 コロナ禍の時に契約して、 おうち時間を彩ってもらおうと思っていた。 最初は役割を果たしていたのだが、 徐々に生活も通常運転になってくると… 次第にNetflix…

バスで移動中の思考回路

バスに乗って、音楽を聴く。 聴きながら、外を眺める。 色々な人が行き交っている。 バスに乗っていると、不思議な感覚に陥る。 まるで自分だけ、行き交う人々と 別の時間軸にいるような気がするのだ。 もしかしたら、聴いている音楽のせいかもしれない。 ス…

小倉トーストに負けた夜

健康を目指す日々(5) 今月は、読書月間にしている。 久々に、エッセイや短編小説などを楽しむ。 書いてばかり…とは言っても、 最近はストックを吐き出すばかりだけれども、 吸収することも必要だと思って。 一方で、健康生活においても「吸収」をしている…

採暖室への理想

サウナに現在、ハマっている自分。 「ハマっている」とは言っても、 最近はそこまで通えていないから…そろそブームも終わるかもしれない。 ただ、サウナを知ってから…ちょっとした悩みができた。 それは、プールにある「採暖室」の存在だ。 プールで冷えた身…

コンビニっぽい

バスに揺られていると、色々な建物を見かける。 ほとんどが見ても印象に残らないのがほとんどだが、 ある建物だけは…ちょっとだけ考えを巡らす。 それは、明らかに以前コンビニだったであろう建物だ。 あそこまで雰囲気を残せてるんだから… コンビニの建物は…

蛾だって嫌だわな

この前、バルコニーのものを移動しようと…網戸を開けた時だった。 勢いよく、蛾が室内に侵入して、 自分の頭の中は大パニックになった。 ど、ど、ど、どうやって追い出そう?!! フマキラーか?!アースジェットか?! という具合に、アースジェットしか我…

時にはご褒美も

健康を目指す日々(4) 誘惑も多くなってきてるし、 制限をし過ぎても長続きしないと思って… 食べたい時は食べようと思っている。 けれども、以前のように大量に摂取するわけではなく、 「週に一度の楽しみ」という名目で楽しむようにしている。 そうなると…

ハーブティーとカフェ

その日、カフェへ入った時…妙に眠たかった。 メニューを眺めていると、「ハーブティー」を見つける。 疲労回復などの言葉に誘われ、ついつい注文。 以前お邪魔した時はランチの時間帯で、 とても賑わっていた某カフェ…今日はちょっと違う。 今回はカフェタイ…

暴飲暴食

健康を目指す日々(3) 最近の生活は「制限」の状態なわけだから、 いつだって元の状態に…戻そうと思えば戻せるわけだ。 この前、戻すつもりは無かったんだけど…そんなタイミングがあった。 せっかく訪れた場所…そこでしか食べれないものを食べたい! 食べ歩…

頭の洗濯

今週のお題「最近洗ったもの」 最近、プールが退屈過ぎたんだけど、 歩きながら色々と考えるようになった。 今までは考え方に統一性がなくて、 雑多に色々なものが湧き出してる感じだったんだけど、 今はひとつのことについて、 ゆっくりと考えることができ…

ミルクレープの規則正しさったら…

お店で久しぶりにミルクレープを頼む。 数分後、提供されたその姿に驚く。 見事なまでに乱れのない、ミルクレープだったから。 ただ、ここで思い直した。 人間の口に入るものだから、 少し不恰好な方がいいのではないか? 工場で作られたとは聞いてもいない…

クーラー強敵説

暑い日が続くと、ちょっと困ったことがある。 汗っかきなので汗を沢山かく悩みもあるのだが、 「クーラー」も…意外な強敵なのである。 お店に入ると、クーラーで店内が涼しくなっている。 そして、ドリンクなどを注文して…読書を始める。 …徐々にそのクーラ…

月初めの決意

昨日は疲労困憊で、更新を忘れてしまった。 一応、毎日更新はしていたのだけど。 そんな日もあるんだと思う。 結局は、現実世界の生活が大事だから、 そっちで色々やることがあるならば、 優先されるのは当然のことであろう。 …と、それらしい言い訳をしてみ…

褒められた朝食

健康を目指す日々(2) 減塩生活を始める前、 栄養士さんの指導を受ける機会があった。 最初、自分の食生活を話す時、 反省点ばかりでとても恥ずかしかった。 けれども、結果的には指導を受けてよかったと思っている。 口に出して言うことで、 自分がいかに…